アパレル派遣

おすすめ

ファッションや洋服好きの方におすすめ!

オシャレなファッションや洋服、デザインを取り扱う仕事で働きたいと思っている方におすすめなのが、アパレル関連の派遣会社スタッフやアルバイトのお仕事となります。このサイトがファッション好きの方にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

自分の会社がブラック企業かどうか考えよう

いつのころからか「ブラック企業」という言葉を聞くようになりました。
流行言葉のように最近は多くのメディアでその言葉を見たり耳にしたりするようになりました。
しかしよくよく考えると、ゆとり世代の人生の荒波を経験していない若者たちが、初めて社会人として企業の洗礼を受け、その厳しさに耐えきれず、安易に「自分の会社はブラックだ」というような使い方をしているところもあると思います。
どんな企業に就職しても、企業である限り業績を上げなければならず、社員は会社の為に働かなければならず、会社の業績の為に働けなければそれは自分自身の評価や給料にも影響してくるのは当然のことだと思います。
また、企業は自身の業績だけでなく社会貢献の一端として社員を育て人間を育てるという責任もありますから、年若い新入社員のご機嫌ばかりを取るわけにはいきません。
当然、会社の仕組み、社会の常識や礼儀を教え込み、仕事がきちんとできるように、やがては部下を育てられるようにと、一生懸命教育することでしょう。
その時に感じる厳しさに関しては決してブラック企業と混同してはいけません。
私が思うブラック企業というのは、研修もきちんとさせてくれないにもかかわらず、仕事のミスを新人に押し付けるような体質を言うのではないかと思います。
部下を教育すること、また部下を理不尽なクレームから守ることも上司の責任だと思いますが、それを放棄してきちんと教育もしないまま、ミスをした場合に研修体制や教育体制がきちんとしていないことを棚に上げて責任を押し付けられたら、それは納得できないブラック企業ではないでしょうか。
また人権や人格を否定するような上司の横暴がまかり通る会社もブラック企業だと思います。
さらに、労働に見合った給料がもらえない企業もブラック企業だと思います。
自分の会社の給料体系がどのようなものか、類似する職種についている友人などから色々と聞いてみるのも良いと思います。

職場でいると嫌な人!

私が働いている職場は嫌な人は沢山います。
誰もが強烈なキャラを持っていて、とにかく我が強いです。
男性社員も女性社員も自分の事しか考えていないので嫌な仕事は年下の社員に押し付けます。
そして、とにかく攻撃的で少しでも気に入らないと怒鳴り散らしてきます。
女性社員は、母性と言う物がなく休憩所での世間話は他の社員に筒抜けで何か見つけては悪口ばかり言ってくるので全く心が休まりません。
こんなに働きにくい環境を自分達で作りあって一体何がしたいのか全く分かりません。
小さなことでも自分が気に食わないと他の社員がいないところにわざわざやってきて「私はそういうのが一番嫌いなのよ!!」と
わめいてきます。

とても迷惑です。仕事がやりにくいです。また、このような社員ばかりで年下の社員は、皆不満を持っていますが
上司が又使えない人間で、何か対処する訳でもなく「先輩の言う事を聞け!」としか言いません。
上司は、仕事を社員に割り振りそこで働く人の人間関係が円滑に行くように管理して欲しいです。
そのようなことをせず「嫌ならやめればいい」と言うスタンスなので昔は定年まで働いていたようですが、12人の職場でここ1年半で社員が3人以上入れ替わっています。
嫌な上司は、社員が働きやすい職場を作ることに努力をせず、いらない苦労や手間ばかりかかるような事をさせる事は早いです。

こんな人たちと一緒に働いていくのは無理です。
いい仕事が出来る訳がありません。もっと効率よくと言う割りに無駄話も大好きです。ワンマン経営者タイプの人間が集まっているから、いい方向に舵取りが出来ないのだと思います。

職場では、我を出さないで欲しいです。

私が尊敬するビジネスリーダーとは

2度の転職経験があります。
独身時代に職場の雰囲気が合わず転職。
結婚をして転居してから、あらたに転職をしたので業種もそれぞれ違って3つの会社で働いた経験があります。

どの職場もビジネスリーダーと言われる人が存在していました。
各部署でリーダーが違っていた職場もあれば、何十人と統括して一人で切り盛りしているリーダーもいました。
私が尊敬出来るビジネスリーダーとは共通して
同じ女性で、その仕事に対して自信と誇りを持っていて仕事に対して経験豊かな人です。
単純にすごいな〜と思っている方ばかりでした。

またそういう人たちは飲み会や懇親会などにも積極的に参加していて仕事の顔と飲んでいるときの顔が違っていてONとOFFを使い分けていました。
別の一面が見れて意外性があったのです。
仕事上の厳しい面ばかりでなく、いったん仕事から離れるとはじけるような親しみのあるキャラクターでした。

その中の一人は私よりも5年も前に入社したので仕事上は先輩であり、女性ばかりの社員を25人を取りまとめるリーダーでした。
たまたま年齢が同じということもあり意気投合してプライベートでは仕事上の悩みなども聞くような仲になりました。
彼女なりにリーダーになったならではの悩みをたくさん抱えていました。

それでも、仕事上はそんな顔を見せず、時には厳しく時には優しく年上の男性にも対等に仕事をしている彼女を見ていて本当に尊敬できる人ってこういう人のことを言うんだな〜と実感しました。

平気で嘘をつく人は信用できない

仕事上で最も信用できないのは、平気で嘘をつく人です。もちろん大人です。大人なのに嘘をつくなんて、正直ありえません。私は以前した仕事の確認を毎回していますが、いくら聞いても嘘をつくのです。その場でわからないなら、後からでいいことでも碧で嘘をついています。
そしてのちのち、困っている姿を見るのです。だったら最初から適当な嘘なんてつかなければいいのにと思っています。それにもしももっと大事な仕事でも嘘をつくのか、ととても心配になってくるのです。だから私はそんな人とは仕事もしたくありません。
私はもっと信用できる人と一緒に仕事をしたいのです。絶対に嘘をつかない、とても誠実な人とです。でもそれが全く違った信用のできない人となので、本当に嫌になってきます。
知らないことでも知っていると嘘をついて、後からとても困っているのです。その後始末を私にふってくるので、絶対にやめてほしいです。今までよく平気で働いてきたな、ととても不思議に思うのです。
プライベートでも嘘つきは嫌いです。誰だってそうでしょう。嘘をつく人が好きな人って聞いた事ありません。だから私はそんな人は認めたくありません。そして信用だってできないのです。
仕事でとても大事なところでの嘘は、聞いていられません。嘘を平気でつける人は責任感がなくて、いい加減な人だと思っています。もっと仕事に自信を持っている人にはそんなことはできないと思うのです。信用なんて全くできません。

上司から正当な評価を受けていないと感じたとき

私は現在30代の男性です。私の会社はゼネコンで、私は施工管理を行っています。いわゆる現場監督です。私の会社では、大体各現場に一人ずつ現場監督として担当します。現場ごと一人に任されるのでやりがいも感じますし、当然責任も大きくなります。
そのような仕事内容なのですが、私が仕事を辞めたいと思うときは、上司からの評価が正当でないと感じるときです。私の会社では現場が始まる前に、実行予算会議が開かれ、その現場の利益目標を数字で明確に決められます。ですので、現場責任者はその数字を達成するために、いかに工事を効率よく、安く行うかと考えるわけです。
その目標を達成すれば、良い評価を受けるのは当然と言えます。私はこれまで担当してきた現場は、どれも目標を達成し、中には目標の1.5倍の利益を残してきた現場もありました。しかし、今の上司は逆にそれが面白くないようで、全然評価してくれません。
そして、なぜかミスばかりしている他の同僚のことを気に入っているようです。さすがに周りの人もそれに気づいているようで、時々慰めてくれます。上司はあと2年は今のポストにいるので、その間は何とか我慢してやり過ごすしかないのかなと思っています。
また、その上司で嫌なことは、責任を全く取らないということです。組織ですので、上司に相談してプロジェクトを進めていくのですが、後で問題が起きたときも自分は関係ないという態度を取り、全く助けてくれません。そういう時は、さすがに辞めたくなります。

最新のエントリー一覧

新規OPENのお店でお仕事したいなら・・・

何年も続いている有名なブランドショップも悪くはないのですが、これから新規でオープンしたばかりのショップ店員として働くのもかなりやりがいがあります。立ち上げ当初からの友人はその後も深い親友として付き合えることも多くなるのですごくいいですね。

オープニングスタッフの派遣会社・アルバイト求人募集まとめのホームページには名前の通り、オープニングスタッフのお仕事探しを応援している情報サイトなので、興味がある方は見る価値ありますね(^^